胚培養士が紹介する不妊治療の最新情報

胚培養士アオイの不妊治療応援ブログ!

辛い不妊治療をサポートしてきた立場からのアドバイス☆

ある患者さんのお話①

読了までの目安時間:約 2分

 

今回は、昔、来院されていた患者さんのお話をしたいと思います。
(個人が特定されないよう表現や内容は少し変えます)

3人の遺伝子を持つ子どもが誕生?!

読了までの目安時間:約 2分

 

9月29日に驚くべきニュースがありました。
アメリカ、ニューヨークにある不妊治療病院の医師らが遺伝的な病気の女性に対しての不妊治療を行うなかで、3人の遺伝子を持つ子どもを誕生させていたことが明らかになったそうです。

高齢女性に対する人工授精(AIH)の限界について

読了までの目安時間:約 3分

 

2016年5月14、15日に開催された第57回日本卵子学会で発表された演題です。

はじめまして、胚培養士のアオイです

読了までの目安時間:約 2分

 

cropped-fumifumi-l-1.png

 

 

こんにちは、胚培養士のアオイです。

 

胚培養士とは不妊治療クリニックなどで卵子、精子、受精卵を扱う専門職のことで、実際には人工授精、体外受精、顕微授精や、患者さんへの説明などを行っています。